川崎市中原区にある「痛みの施術&メンテナンス専門」のカイロプラクティック・整体治療院。腰痛・肩こり・偏頭痛で悩んでいる方に。駐車場あり。土・日・祝も受付。TEL044-755-2215 予約制。

院長紹介

  • HOME »
  • 院長紹介

院長紹介

当院のホームページをご覧いただき、ありがとうございます。
私は、日本体育大学時代にカヌーに打込んでいました。
全日本学生カヌー選手権大会、通称インカレ(スプリント競技、カヤック・ペア)で優勝することや、ふくしま国体にも出場することができ、苦しい練習の中にも
楽しい学生生活を送りました。

交通事故の話

卒業後、横浜商業高校の部活動専門の職員になりましたが、神奈川県の相模湖近くで、緩やかな下り坂の直線道路をワゴン車をスピードを出して運転中に、赤信号で急ブレーキで停まれず、反対車線に滑り出し、宮ケ瀬ダム建設の大型トレーラーとの正面衝突事故に遭いました。

ぶつかる瞬間の気持ちは、半分は、両親に死んでごめん・もう半分以上の気持ちは、死んでたまるかぁーと、ハンドルを離し、あごを引き、わきを締め、両手で頭をかばい、体を丸め、大声で衝突の瞬間、ぅあーっと叫びました。

運転席がぺちゃんこ、足が挟まれましたが、なんとか生きてました。
(ちょうど、山梨と神奈川間の朝の通勤時間帯でもあり、片側一車線の道路を通行止めにしてしまったので、自分の中では救急車が来るまで1時間くらい挟まれ、大声で叫び続け、痛みの苦しみ、そして、右足が動かないことに気付き、もしかして車椅子生活になってしまうのかな?と冷や汗をかきながら、そんなことを脳裏によぎった記憶があります。)

救急車がやっと到着し、レスキュー隊員に特殊工具で車のドア、ボディーを切断してもらい、やっとこ救出してもらいました。

担架に乗せられ、救急車の中で救急隊員にズボンを裾からハサミでザクザクと切られ、近くの北里大学付属森田病院に入院し、CT・MRIなどの検査を受け、お尻にブスッと麻酔の注射をされ、男性医師4人くらいで足首をつかまれ運動会の綱引きのごとく引っ張ってもらい、股関節脱臼骨折をはめてもらいました。

その後は、ICU(集中治療室)に2週間位、点滴、夜中の激しい痛みでナースコールを毎日押し、夜勤の看護婦さんに座薬を入れてもらい、その後は6人部屋に約3ヶ月、点滴・座薬・水のいらないシャンプー、機械浴・車椅子・歩行器。寝返り禁止で膝を伸ばした状態で足首に重りを付けられて出来た床ズレまで経験する長い入院生活を送り、退院後は、車に松葉づえを載せて、元住吉の関東労災病院でリハビリを経験しました。

整体・カイロプラクティックとの出会い

右脚のほうが長くなってしまったことの後遺症なのか、腰痛、脚のしびれの痛みで辛い思いをしていたところ、知人の紹介で横浜整体センターの緒方先生の施術を受けその効果に驚きました。

痛いところをやってくれるのではなく、全身を整える事を毎回してくれました。
背中のゆがみ・骨盤のゆがみに対しての施術を一ヶ月続け、嘘のように痛みが和らぎました。

先生は治療院と併せて東京整体専門学院の横浜校を開校されていて指導もしておりました。

治療師の道を志す

東京整体専門学院の創立者である学院長の加藤先生ともお会いし、整体に向う姿勢、厳しさ、又楽しさを
伺い、私自身この道に進みたいと思い入学を決断しました。
(残念ながら、2012年、緒方先生がお亡くなりになり全身の力が抜けました。)

横浜校に3年通学し、2006年1月に現在地で開業し、東京本校では加藤先生に週1回でしたが技術の反復練習はもちろん、治療師としての心構え、
患者さんへの対応、備品の清潔さ、院内の清掃に至る迄、手取り足取り、厳しく、怒られ、叩かれ、蹴られ、たまに褒められ・・・色々と真剣に、愛情込めた指導を受けました。

2009年3月加藤先生が高齢の為引退すると伺い、まだまだご指導願いたいと思い、引退後も休診日である火曜日を利用し
先生の体調の良い時に自宅迄伺いました。
技術の反復練習はもとより指導者養成カリキュラムも指導して頂き、これが日々の治療に大変役立っております。

清潔な環境での施術で患者さんに満足してもらいたいと2013年、頑張って治療院兼自宅を新築リニューアルしました。

女性の方、ご年配の方、整体が初めての方も安心してお受け頂ける、整体・カイロプラクティック療法です。

経歴・プロフィール

武本英樹(たけもとひでき)

身長184センチ・体重83キロ

血液型:A

視力:悪いです。コンタクトか眼鏡か裸眼です。
夜な夜なファミコンで視力落としました。

資格:教員免許(中学・高校)保健体育・大型自動車・中型二輪など。

1973年4月23日生まれ、46才?

姉妹(きょうだい):姉2人(長女は宮内にいます。)・妹の4人

等々力保育園:等々力緑地のシンボル「健康美の像」の除幕式に出席しました。

西丸子小学校:卒業するまで新丸子(丸子温泉となりマンション)に住んでました。小3から町内会野球部、新丸子こども文化センターではけん玉チャンピオンでした。番付は日本けん玉協会公式7段?くらいでした。川崎市小学校連合運動会の中距離にも出場しました。(当時の用務員さん、現、駒澤大学駅伝競技部監督の大八木さんのシューズを借りて走りました。)

宮内中学校:小学校を卒業後、すぐに現在地(父の工場近く)に引越すことになり、中学校の最初の音楽の授業では私だけ違う学校出身だったため、一人で教壇で小学校の校歌を歌うはめになりました。恥ずかしかったです。川崎市中学校駅伝大会に出場しました。

横浜商業高校卒:小学校からやっていた野球を名門校に入り甲子園、プロ野球選手と、でっかい夢を持ち入学。野球はたいしてうまくなかったようです。陸上部が弱いので、陸上部としても横浜市高校体育大会、通称、市高体に三ツ沢競技場に出場しました。

日本体育大学卒:高校2年の6月に公式野球部退部届&騙されたと思って入部しろとカヌー部入部届を同日に行いスポーツを切り替える。練習場所は主に横浜、日ノ出町~黄金町の運河、午後は多摩川で大学生と。大学は4年間カヌーを続ける事を契約に推薦入学。学友会カヌー部所属。練習拠点はガス橋~多摩川大橋。

横浜商業高校、非常勤講師(カヌー部指導員)を2年務める。
カヌー・ポロ競技では、女子監督として全国優勝。神奈川県音楽堂(桜木町)にて、神奈川県スポーツ最優秀選手賞の表彰を受ける。(隣には、松坂大輔率いる横浜高校もいました。)

東京整体専門学院卒:横浜(反町)・明大前(本校)に通学。
東京カイロプラクティック師協会:卒業生から成る団体に入会。

2006年1月23日現在地、現在の位置にて開業。
2013年1月~向かいマンションをお借りし、仮店舗営業。
2013年7月新築リニューアル・オープン。

趣味>ドライブ・温泉・お酒・ジョギング?・海水浴・その他・・・考え中。

好物>辛い食べ物。蒙古タンメン中元の北極ラーメンくらいは余裕です。

家族>妻・娘2人・両親の6人+でかい金魚1匹です。

おかげさまで令和2年、2020年の今年1月に、15年目?に入れそうです。

皆様のご来院を心よりお待ちしております。

以上、よろしくお願いします!

 

PAGETOP
Copyright © とどろき整体センター All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
PAGE TOP